【やり直し英語】第6回『究極のゼミ』シリーズでTOEIC総復習

どうもこんにちは、元TOEICerのぱったんです。

前回までは受験参考書を主にやっていましたが、そろそろTOEIC関連の本も…ということで、レビューも兼ねて、ヒロ前田先生の定番シリーズ、『究極のゼミ』をやっていました。

参考書ののレビュー記事は以下に書きましたので、よろしければ読んでみてください。本記事はレビューと言うよりも雑談に近いです(^_^;)

>>【レビュー】ヒロ前田『究極のゼミ Part 2&1』『究極のゼミ Part 3&4』

>>【レビュー】ヒロ前田『究極のゼミ Part 5&6』

>>【レビュー】ヒロ前田『究極のゼミ Part 7』

 

やり直し英語 第6回『究極のゼミ』シリーズでTOEIC総復習

究極のゼミ Part2&1

Part2 例題・練習問題等 160/172
Part1 例題・練習問題等 15/16
ミニ模試1 30/31
ミニ模試2 28/31

リスニング自体もう2年くらいかな?ほとんど触れていなかったので、どうなることやらと思ったんだけど、流石にパート1、パート2はそこまで壊滅的という感じにはなりませんでした。

ただやっぱり、聞き取りづらかったり、何言ってるかわからないので消去法で正解、という問題が結構あって、衰えを実感しました。

パート2に関してはまだ手を付けてないけど、「でる600問」を購入済みなので、今後満点or1ミス安定くらいには持っていきたい。

 

究極のゼミ Part3&4

Part3 例題・練習問題等 82/84
Part4 例題・練習問題等 82/84
ミニ模試1 64/69
ミニ模試2 66/69

やっぱりパート1,2に比べると格段に難易度が上がる…が、音声自体はそれほど問題がなかった。けど問題なのは選択肢の先読みですね。どういう選択肢のパターンがあるかが抜けているので、じっくり読んじゃうし、あとは図表問題も全然慣れてないので戸惑った。

結局選択肢先読みで遅れたところは一旦停止してやってたんでチートですw

 

究極のゼミ Part5&6

Part5 例題・練習問題等 161/172
Part6 例題・練習問題等 37/40
ミニ模試 43/46

レビューでは少し低めの評価でしたが、良い本であることには変わりなし。ただやはりボリュームは少なめかなあ…。なぜミニ模試を1セットにした…

 

究極のゼミ Part7

Part7 例題・練習問題等 154/159
ミニ模試1 52/54
ミニ模試2 51/54

Part7は現代文の問題みたいで好きだけど、知らない単語や用法が問題のキーになってくると途端に英語になって嫌いになるw

attend to = address 前なら出来てたと思うけど忘れてました。でもまた覚えいていけばいいや。

 

まとめと次の勉強

とりあえず今回究極のゼミを終えて、TOEICの基礎的なところはおさらいした感じがあります。ここからTOEICの勉強としてはあとは基本的に問題集と模試をやっていけば良いですかね。

とはいえTOEICの本試験を受ける予定は全く無いんでどうしようかと思っていますが、候補としては、今後問題集をやるときなどに問題数を控えておいて、5,000問か10,000問達成したら受けようかなと。

TOEIC10,000問は模試50セット分なので、大変ではあるけど無理な数字ではないし、実際にはPart2,5の問題集などが結構あるので模試50セットよりは少し軽減されます。

TOEICの勉強以外にも色々英語の勉強をやりたいという気持ちもあるので、ある程度マイペースでいろいろな勉強をつまみ食いして、TOEICはこなした問題数が一定になるたびに受けるみたいにしようかなと思っています。

 

当面の予定は

TOEIC – 特急シリーズ・文法問題でる1000問、Part2でる600問

受験英語 – Vintageやり込み・英語長文読解系の本

 

これに加えてスタディサプリやTEDマラソンとかも考えてます。時間は無限ではないのでどうしても絞っていく傾向にはなりそうですが(^_^;)